loading

SERVICE

サービス詳細

~生ゴミは「処理」から
「消滅」へ~

「POITO」とは

生ゴミを自社内で処理する法人様向けの業務用の大型生ゴミ処理機
生ゴミを投入すれば、後は全自動で生ゴミを水溶液と炭酸ガスなどに分解する「消滅化方式」を採用

  • ここがスゴイ!

    1. 1.生ごみ完全消滅

      生ゴミを攪拌しながら微生物による分解で、 大部分を水溶液と炭酸ガスに分解して消滅いたします

    2. 2.場所をとらない省スペース設計

      空きスペースをそのまま有効活用できる、コンパクトな設計

    3. 3.人が食べられる物ならほとんど分解可能

      肉、野菜、魚介類、果物、ご飯、パン等が分解可能 分解処理は 1 時間、さらに概ね 5~24 時間で消滅まで行います

    • sdgs11
    • sdgs13
    • sdgs14

食堂への導入事例

東洋インキ株式会社 埼玉製造所様、分野:食堂、設置年月:2016年8月
設置機種:AN-100、地域:埼玉県川越市

病院への導入事例

奈良東病院様、分野:病院、設置年月:2016年1月、
設置機種:AN-250、地域:奈良県天理市

老人ホームへの導入

医療法人社団星雲会 北野台病院様、分野:老人ホーム
設置機種:AN-50

CONTACT

お問い合わせ

  • ブラウザの設定にてjavascriptを有効にしてください。
  • ※は入力必須項目です。
  • お客様のご利用環境、また迷惑メール対策等の設定により、こちらからお送りした返信が届かない場合があります。
  • info@sanyusoken.comのメール受信が可能な設定にしていただきますようお願い致します。
サービス名
お問い合わせ内容
企業名
業種
お名前
フリガナ
部署/役職
メールアドレス
メールアドレス(確認用)
電話番号
住所
備考欄

PRIVACY POLICY

三友環境総合研究所(以下「当社」)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全職員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

個人情報の管理

当社は、ご利用者様の個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・職員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

個人情報の利用目的

ご利用者様からお預かりした個人情報は、当社からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。

個人情報の第三者への開示・提供の禁止

当社は、ご利用者様よりお預かりした個人情報を適切に管理し、個人情報を第三者に開示いたしません。

ご本人の照会

ご利用者様がご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

法令、規範の遵守と見直し

当社は保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直しその改善に努めます。

お問い合せ

当社の個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。

株式会社 三友環境総合研究所
〒252-0132 神奈川県相模原市中央区下九沢12-3

【TEL】042-774-1561 3

【FAX】042-773-25983

メールマガジンへの登録はこちらから!