loading

NEWS

ニュース

SANYU通信メルマガ

【SANYU通信 019号】

※2021/1/25発刊内容となります。
お問い合わせやご注文はHP末尾”パートナー企業への相談”よりご連絡ください。




いつもSANYU通信をお読みいただきありがとうございます!
三友環境総合研究所 研究員 佐藤あづさです。
 
19号では、「ごみの減量」についてお送りいたします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本号のトピックス
 
1. コラム ごみの減量
2.非常事態宣言下の関連商材のご案内
————————————————————————-
■コラム ごみの減量
 
突然ですが、みなさんは「徳島県上勝町」という町をご存じでしょうか?
 
上勝町は人口1500人ほどの町なのですが、「ごみ」分野において世界的に注目されている町なのです。
 
というのも上勝町では「ゼロ・ウェイスト」を掲げており、町内のごみをゼロにするという取り組みを行っています。具体的に、町民たちは町に一カ所のごみステーションにごみを持ち寄り45分類の分別廃棄を行っています。
 
45分類に分別されたものは紙類は再生紙に、びん類はびんにリサイクルなど各々にリサイクルされており、町内のごみのリサイクル率は全国でもトップクラスの約80%となっています。
 
町民たちは自宅にごみ箱45個を用意して分別しているわけではなく、10個程度のごみ箱を設置し大まかに分別を行いステーションに持ち寄り、細かく分別を行っているそうです。
 
また生ごみはごみステーションには持ち寄らず各自宅にある生ごみ処理機を使い処理います。まだ使える不用品も廃棄せず、ステーション内の不用品譲渡施設に持ち寄りリユースを行っています。
 
こうした取り組みを町民たちが一丸となり行い「ごみゼロ」目指しているのです。
 
私たちの生活の中にいきなり45分類を取り入れるのはとてもハードルが高いですが、上勝町の町民たちの様に自宅でごみを「生ごみ」「きれいなプラ」「汚いプラ」「燃やすごみ」「白いトレイ」「ペットボトル」「缶・びん」「紙パック(白・銀)」「雑紙」「わからないもの・その他」などの10種類に分別しリサイクルBOXがあるものはそこに持っていくや下記の実践などからごみ減量に取り組んでみませんか。
 
・生ごみを乾燥させて可燃物として廃棄又は肥料として利用
 
※家庭用生ごみ処理機は自治体によっては補助金が出る場合がございます。
 
導入を検討する場合はお住まいの自治体で補助金制度があるか調べてみてください。
 
・不要だがまだ使えそうな製品は捨てずに一度リサイクルショップやフリマアプリを活用しリユース
 
・トイレットペーパーやノートは再生紙使用の物を利用
 
・ペットボトルは中身を洗ってラベル・キャップを分別し廃棄
 
・故障した製品は、修理して長く使う
 
こうした日々のひと手間が、ごみの減量につながり菅総理が表明した「脱炭素社会」の実現にも大きく貢献することができます。
これを機会にオフィスや自宅のごみの捨て方を見直してみてはいかがでしょうか。
 
————————————————————————-
 
■非常事態宣言下の関連商材のご案内
 
【格安!!最適除菌濃度】洗浄・除菌用アルコール
 
手やデスクの除菌の必需品のアルコールを特価にてご提供させていただきます。
パンフレット(大容量タイプ)はこちら⇒https://www.sanyusoken.com/wp-content/uploads/2020/08/A5-2-2.1.1.pdf
パンフレット(携帯用タイプ)はこちら⇒https://www.sanyusoken.com/wp-content/uploads/2020/10/A5-2-2.2.1携帯用アルコールパンフ.pdf
注文書はこちら⇒https://www.sanyusoken.com/wp-content/uploads/2020/10/アルコール注文書A5-2-4.3.1.xlsx
 
【空間除菌剤】ウイルオフ
「マスク+手洗い、うがい」等の感染予防に加え、除菌に効果的な二酸化塩素を利用した空間除菌剤『ウイルオフシリーズ』はいかがですか? 密閉空間で効果を発揮します。
詳しい内容はこちら⇒商品ラインナップ
こちら⇒注文書
 
【大空間の空気を一気に清浄】ALCURE
光触媒フィルターを搭載することで、従来の大気汚染・花粉症に対応した空気清浄機能だけではなく、ウイルスなどの見えない脅威からのリスクを最小限に抑えることができます。
詳しい内容はこちら⇒ALCURE(アルキュア)|三友環境総合研究所 (sanyusoken.com)
 
【5秒で検温が可能】AIサーマルカメラ
各企業でもコロナ対策や入館管理にて、センサーの設置が当たり前のようになってきています。
この商品は体温検知に加えて、顔認証機能付きの機能を備えています。
詳しい内容はこちら⇒AIサーマルカメラ|三友環境総合研究所 (sanyusoken.com)
 
【ゴミ管理を圧縮で無駄を解決!】ゴミ圧縮機「PREMO」
PREMOは100V電源で、プラスチック廃棄物を5分の1の体積に圧縮!
保管場所の効率化や運搬にかかるCO²の排出を削減することができます。
詳しくはこちら⇒PREMO|三友環境総合研究所 (sanyusoken.com)
 

メールマガジンへの登録はこちらから!